夢が叶うまで...

50代からの、趣味を自由業に~ハンドメイド、写真、FX、メルカリ、YouTube

FXで副業できますか?..初心者の為の、通信回線とノートパソコンについて

トレード環境を整える!

Airから、softBank光 回線へ

Airから、softBank光 回線へ


こんにちは、筆者iroseraです。

今回は、初心者向けの投稿です。

初心者の方に参考にして頂きたく、

投稿させて頂きました。

 

以前、「自宅通信回線の見直し」を投稿いたしましたが、今日、無事に「softBank光回線」開通しました。

(^^)/

変更前の3年間、同じsoftBank Air(無線回線)を使用していましたが、徐々に途切れたり、通信速度が遅くなったり...

普通に、ネット検索や動画を見るには、少々我慢すれば良いのですが、FXで売買取引をする際には、瞬時で「オーダー」及び「決済」が可能な環境は、必須だと思います。

【参考】

softBank光 回線=下り最大1GB

softBank Air3(無線回線)=下り最大350MB

※.実際は、回線でも無線でもノイズなどの影響を受けますので、各数値より速度は落ちると思いますが、それでも両者を比較した場合、光回線の方が早いと言えるでしょう。

通信回線に不安がある場合は、見直して最新の情報を確認すると良いと思います。

----- 各社 ホームページ ----

ソフトバンク au NTT公式ホームページ

-----------------------------

 

ノートパソコン 2画面 HDMI端子

ノートパソコン 2画面 HDMI端子


さて、私は1台のノートパソコンでFXをする為に、モニターをブランチで接続して使用しています。

(上画:HDMI端子で接続

2画面にすれば、FXチャートを見ながら、もう1画面でネット検索やブログ更新など、できますからね。

ほぼ、ノートパソコンにはHDMI端子があると思いますので、2画面で使ってみてはいかがでしょうか。

ご参考として、私の使用パソコンでの操作になりますが、設定画面をご紹介させて頂きますね。

※.「コントロールパネル → デイスプレイのカスタマイズ → 画面の解像度」の順にフォルダーを開き、「複数のディスプレイ」の設定を変更して2画面使用しています。

ノートパソコン 2画面変更

ノートパソコン 2画面変更

 

あと、通信回線がダウンした時の対応策として、スマートフォンでFXトレードが出来る環境を整えております。

アプリ「MetaTrader4」を使用

外出先でのトレードや、自宅通信回線がダウンした時に、トレードが継続できる環境は大切だと思います。

尚、FXアプリは、契約しているFX取引業者により異なります。

スマートフォン MT4 アプリ

スマートフォン MT4 アプリ

 

以上、通信回線と、パソコン環境について投稿させて頂きました。

ご高覧頂き、ありがとうございました。

 

▼読者登録募集中で~す♪(無料)

--- Amazon Prime 大好き! --

 

----------------------------- 

www.softbank.jp

-----------------------------

www.au.com

 

▼読者登録募集中で~す♪(無料)

--- Amazon Prime 大好き! --