朝とれFX~決断のとき

FXトレード記録と趣味( 宝飾 , メルカリ,副業)のブログ

2021年1月18日、月曜の窓開け、FX ドル円 チェツク!

LINE証券 FX口座開設

★-----------------------------★

こんにちは、筆者のiroseraです。

この投稿は、1月18日の朝、ドル円、朝の窓開けを記録した投稿です。

以下、私感として記録しております。

▼予測①:5分足のチャート

窓開けの状況、損切と利確ライン、スプレット幅を確認。

5分足、3本目で、窓締めあり。

朝はスプレット幅が広く、画像記録した8:04時点でエントリーしても、朝窓を閉じた値になり、メリットがないと判断。

f:id:imade_show:20210118110507j:plain

▼予測②:5分足のチャート

8:18時。スプレットの幅が狭まり、朝窓との隔たりが確認できた。

市場が活発になる、9:00頃まで時間があるので、エントリーのチャンスかも。

f:id:imade_show:20210118110531j:plain

▼予測③:5分足のチャート

8:41.

先のチャンスで、もしエントリーしたら、以下の様なストーリーを考えていた。

損切ライン(103.795~103.770)を設定。

利確ポイントを、ABCの3つ想定。

先週のラスト5分足を参考に利確ポイントを算出。

当然、安全な率を考えると「A」、

然し、上昇するのであれば、「B」を利確ポイントとして利益を伸ばしたい。

更に、1/17の投稿記事から検討すると、104.10がレジスタンスラインなので、

「C」まで伸びる可能性もある。私の戦略として残り時間を20分(9:00まで)と考えると、チャンスはあると思う。

f:id:imade_show:20210118110547j:plain
▼9:00 ④:5分足のチャート

予想通り、「C」まで到達。

予測は一致したが、予測はあくまで予測!

もし、反転していたら、損切ラインまで、だだスベリすることもあり得る!

f:id:imade_show:20210118110603j:plain

【まとめ】

損切、利確ラインが出し易い状況だったと思います。

まだ始めたばかりの投稿ですので、暫くは、予測をして、その結果を投稿して行きたいと思います。

ご高覧頂き、ありがとうございました。

一番よくわかるネットFXの始め方

一番よくわかるネットFXの始め方

  • 発売日: 2014/02/07
  • メディア: Kindle
 

 

 【お願い】

FXは投資です。利益があれば損失もあり得ます。投資は自己責任となりますので、ご了承願います。

 

▼読者登録募集中で~す♪(無料)